コンゴ民主共和国は、世界で最も厳しい国の一つである。何十年にもわたる戦争、紛争、搾取と汚職により、鉱産物資源が世界一豊かな国コンゴは現在世界最貧国の一つ。その上、国連のレポートによると、コンゴ民主共和国は女性として生き延びることが最も難しい国、と言われている。そんな国でなぜ音楽を?食料や基本衛生を提供することが先で、音楽は贅沢品なのではないか・・?

食料や基本衛生がなければ、私たちは確かに生き延びることができない。しかし、人間が人間らしく生きるためには、『生かされるもの』だけではなく、『生きがい』が必要である。音楽は人にその『生きがい』を感じさせることができるものであり、この『生きがい』こそが社会にポジティブな変化をもたらすために必要不可欠なものなのである。Music Beyondは、自信と生きがいを見つけるために、地元の音楽家たちを教育し、手段とネットワークを与え、彼ら自身が音楽を通して、自分たちの国コンゴの語り口を変えていくきっかけを提供している。